インドカレー 便秘解消

便秘性でお困りの方必見!!

つらーいポッコリお腹も、なんと年中楽しめるメニューの『カレー』で便秘を解消してくれるようなんです♪

それもそのはず、実はカレーに使われるスパイス(香辛料)が腸を刺激してお通じをスムーズにしてくれるとか!

そこで今回は、カレーで本当に便秘が解消されるのか詳しくご紹介してみたいと思います。

そもそも便秘の原因って?

便秘 原因

便秘の原因は、主にストレスや食生活などで腸内環境が崩れ、腸が正常に動かなかったり、内臓の冷えにより体の巡りが悪くなって溜めこみやすい状態になってしまう事!

さらには食物繊維不足や水分不足など消化・吸収・排便がスムーズに行かず便秘になってしまう事も・・・。

そこで便秘解消に大切な事が、「腸内環境を整えて胃腸を活発化させる事」!

では本当にカレーを食べる事で便秘は解消されるのでしょうか?

カレーで便秘解消が出来る?

子供から大人まで大人気のメニューですが、本当にカレーは便秘解消に効果的なのでしょうか?

カレーには様々なスパイスが使われていますが、このスパイスがポイントなんです♪

実はこのスパイスが、腸を刺激したり冷えてしまった腸を温める作用があるので、崩れた腸内環境を整えて動きを活発化してくれるからとっても効果的なんですね!

主なスパイスはコチラ!

  • ブラックペッパー・・・胃腸の血流を良くし腸内のガスを出す
  • メース・ナツメグ・・・胃腸を温め血流を良くする
  • カルダモン・・・整腸作用・発汗作用・炎症抑制
  • ターメリック(ウコン)・・・健胃作用・利尿作用・美肌効果
  • コリアンダー・・・整腸作用・新陳代謝向上
  • クミン・・・脂肪吸収抑制・整腸作用
  • ショウガ・・・胃腸機能を活発化・血流改善

このように、カレーに含まれるスパイスには腸内を整えるには嬉しい作用が豊富だという事が分かりますね!

だからこそ、カレーのスパイスは便秘や冷え性まで効果的と言えちゃうようです♪

特にインドカレーがオススメ!

インドカレー

日本で売られているカレーにもスパイスは含まれていますが、やはりインドカレーのような本格的なカレーの方がスパイスも効いてオススメです。

もちろんカレー以外でも、スパイスを使用した肉料理や魚料理でも便秘解消の効果が期待出来るので、是非様々なレシピで試してみて下さいね♪

実はカレー以外にも、インドにう伝わる「アーユルヴェーダ」を参考にした便秘解消法もあるようなので、続家手ご紹介してみましょう!

インド式便秘解消法でスッキリした毎日を!

①ココナッツオイルをちょい足し!1杯の白湯を飲む♪

朝一番で、コップ1杯分の白湯を飲むと効果的なんです♪

カラダを温めることで、活発的になり腸の動きも促す事が出来るのでオススメですね!

さらには、ココナッツオイルをちょい足しするとより効果的に!

良質な油をとる事で便の流れがスムーズになりますし、味も一段と美味しくなので白湯が苦手な方でもチャレンジ出来ちゃいます。

②ガス抜きのポーズで腸内をキレイに!

ヨガマットや固すぎない床の上に寝転がり、両膝を抱えます。

深い呼吸を意識しながら、息を吐くときに太ももをお腹につけコレは5回程度行ってみましょう!

腸内に溜まってガスを抜く効果があるヨガポーズなので、便秘解消にも嬉しい効果が期待出来るでしょう。

③まずはトイレに行ってみよう♪

たとえ便意がなくても、まずはトイレに入る事を習慣づけることも大切です。

始めはしゃがんでみるだけで良いので、毎朝の習慣にしてカラダに覚えさせることで自然とスッキリした毎日を送れるようになるようですよ♪

もう悩まないで!ツライポッコリお腹も解消しちゃお♪

便秘を放置したままにしておくと、ツライ毎日だけでなく痩せにくい太りやすい体にもなってしまうので、是非この機会に試してみてはいかがでしょうか?

まずは美味しいカレーを食べて楽しくチャレンジしてみましょう!