可愛さと美ボディで注目を集めている事でも話題の玉城ティナさん。

抜群のスタイルと、スリムな体型に憧れる方も多いのではないでしょうか?

そんな玉城ティナさんですが、一体どの様なダイエット方法で体型を維持しているのでしょうかね。

実は玉城ティナさんは、食事制限を中心としてダイエットを行っているようなので、早速詳しく探っちゃいましょう!

成長期には行ってはいけない!?玉城ティナの食事方法が凄い!

「小学生の頃は太ってる子でした」と語っていた玉城ティナさん。

しかし、現在は大変スリムですね。

そのダイエット方法とは、1日の基準摂取カロリーの半分しか摂取していないからだったのです。

つまり断食のような状態ですね。

??????????#film

Tina Tamashiro 玉城ティナさん(@tinapouty)がシェアした投稿 –

多少心配になってしまう方法ですが、断食のようにカラダにある毒素を外に排出する方法もあるくらいなので、限度を超えなければキレイの近道なのかもしれませんね。

しかも成長期の過度なダイエットは要注意です。

肌荒れをしてしまう・リバウンドをしてしまうなど、健康的に美しく痩せる事が出来なくなってしまうので、成長期にはあまりオススメ出来ない方法ですね。

今は朝食にこだわる方法に!

以前は安易なカロリー制限ダイエットを行っていたようですが、現在はその方法を変え、10種類以上の野菜を摂取することを基本にしているそう!

3食の中でも「朝食」を重視しているようで、フルーツ・豆乳青汁・お米・味噌汁を定番のメニューとしています。

朝食に摂取すると良いとされているのは、酵素とたんぱく質!

フルーツで酵素を、豆乳でたんぱく質を摂取するなど、バランス良く栄養を摂取することで、脂質は必要カロリーをお肉にしても太りにくくなります。

バランスの良い食事は、将来の美しさにも繋がりますね♪

おやつはフルーツ!

フルーツ おやつ

玉城ティナさんは、甘いものが食べたくなったらスイーツではなくフルーツを食べるようにしているそうです。

冷蔵庫の中はフルーツばかりで、桃、梨、バナナ、ラズベリー、ぶどう、いちじく等、酵素が多く含まれているフルーツを摂取するようにしています。

酵素は、痩せ体質になり、ダイエット効果もあるのです。

また、どうしてもスイーツが食べたいという時には、太りにくい和菓子などを選ぶようにしているそうです。

まとめ

玉城ティナさんは’むくみやすい体質とのことで、太っていなくても太く見えてしまうそうです。

そのため、日頃からフットケアを行ったり湯船に漬かりながらマッサージを行ったりして、美脚を維持しているのです。

「食べ過ぎた時には、自分が醜くなるイメージをする」といったストイックな内面も見える玉城ティナさんですが、大好きな洋服を可愛く着こなすためにも、体型維持に気を使っているそうです。

フルーツや野菜を摂取し、健康に痩せるという事を意識しましょう。